記事作成効率を上げるために、Google日本語入力は必須ツールです。

文章を書く、というのはとてもクリエイティブな作業なので、あなたが考えたことがシームレスに文章となって打ち込まれなくてななりません。

ところが、デフォルトで搭載されている言語変換ツールでは、思ったとおりの変換にならない場面も多く、その度に打ち直ししたり、1字づつ変換しなおしたりなどを余儀なくされ、あなたのせっかくのクリエイティブな思考のフローがそこで滞ってしまいます。

Google日本語入力はこの変換機能の正確性が高いので、あなたの入力効率を倍速化させ、記事作成効率化に非常に役立ってくれます。

そこで当記事では、Google日本語入力を設定方法についてご紹介いたします。

 

記事の執筆においてGoogle日本語入力を使うべき理由

PCにデフォルトで搭載されている言語変換ツール(通称:IME)ですが、Windowsでしたら『Windows IME』、Macでしたら『ことえり』ですよね。

あなたは今まで日本語を入力して変換したら、思い通りの変換がされずイライラしたことはありませんか?
一発でこれという変換をしてくれないため、1字1字変換しなおさなければならなかったりして、非常に煩わしいですよね。

例えば、『有村架純』と入力しようとしたら、『在村霞』と変換されてしまったとか。
この時、あり→有・・か→架・・じゅん→純 とか1字1字打ち込こんでいるうちに、『今書こうとしたことを忘れちゃった!』ということになりかねません。

記事を執筆するのにこれでは作業効率が悪いですし、文章を書くというのはある意味『リズムに乗って』書いていくことが大切ですので、このデフォルトのIMEでは良い記事を書くのには少し不向きのようです。

Google日本語入力は、この点の変換能力がとても秀逸で、思ったとおりにシームレスに変換してくれるので、あなたの思考の邪魔をすることがありません。

デフォルトのIMEは一般常識用語やビジネス用語には強いですが、Google日本語入力ではそれだけではなく、芸能人名やネットスラングまで非ビジネスユーザーが使うワードにも強く、幅広い言葉を扱うブログ記事執筆には非常に役立ちます。

また、入力の途中に『もしかしてこのワードを入力しようとしてる?』と予測してくれるサジェスト機能までついているので、ワードの全部を打ち込まなくても一発入力されてしまうことも多々あります。

ネットビジネスにおいてこちらも絶対に利用してくべきツールですので、ぜひ導入して快適なライティングを行っていきましょう!

Google日本語入力のインストール&設定 Windows編

Google日本語入力をインストールする方法は以下のとおりです。

 


1. Google日本語入力からインストーラーをダウンロード

まず、Google日本語入力のインストーラーをダウンロードしましょう。

インストーラーは、Google日本語入力のトップページよりダウンロードします。
検索エンジンで『日本語入力』と入力して検索するか、下記のリンクからアクセスしてください。

DOWNLOAD: Google日本語入力

トップページには『Windows版(Mac版)をダウンロードする』というボタンがありますね。

Google日本語入力

 

ここをクリックすると『GoogleJapaneseInputSetup.exe』というファイル名のインストーラーがダウンロードされます。

 


2. インストールする

インストーラーを開くと、ブラウザで『Googleポリシーと規約』の確認画面が開くので、『同意してインストール』をクリックしてインストールを進めていきましょう。

1806_3

 


3. インストール完了

次のように、インストール完了画面が出たら、無事にGoogle日本語入力のインストールが完了しています。

1806_6

4. 設定

インストールが完了すると、自動でキーボードの設定がされるダイアログが表示されます。

Google日本語入力

 

ここで、『Google日本語入力を規定のIMEとして設定する』にチェックを入れれば、Google日本語入力がデフォルトに設定されます。

もし、このダイアログが出てこなかったり、チェックせずに『OK』を押してしまった場合は以下のように手動で設定を行ってください。

 

コントロールパネルより、『キーボードまたは入力方法の変更』を選択します。

1806_7

 

次に、『キーボードと言語』タブより、『キーボードの変更』をクリックします。

1806_8

 

『テキストサービスと入力言語』の『全般』タブより、『日本語(日本)-Google日本語入力』を選択して、『適用』→『OK』。

1806_9

 

これで、WindowsにGoogle日本語入力が適用されました^^

Google日本語入力のインストール&設定 Mac編

次は、MacにGoogle日本語入力をインストールする手順です。

同じくこちらから、インストーラーをダウンロードしてください。

DOWNLOAD: Google日本語入力

『GoogleJapaneseInput.dmg』というファイルがダウンロードされますので、こちらをマウントします。
そして、その中にあるインストールパッケージをWクリックで開いてください。

Google日本語入力

 

『続ける』をクリック。

Google日本語入力

 

『続ける』をクリック。

Google日本語入力

 

『インストール』をクリック。

Google日本語入力

 

ここでパスワード入力が求められますので、ログインパスワードを入力した後、『ソフトウェアをインストール』。

その後、『インストール語、Google日本語入力を有効にしますか?』と尋ねられます。
ここは『有効にする』にしておきましょう。

Google日本語入力

 

こちらでインストールが完了しました。
簡単ですね^^

Google日本語入力

 

Google日本語入力を使用するには、メニューバーの文字入力アイコンから『Google』を選択します。

Google日本語入力

 

正確性の高い変換と秀逸なサジェスト機能で、サクサクと文字入力ができるようになりましたね^^