トレンドアフィリエイトサイトの立ち上げ時にまずやらなければいけないこと、それは『サイトタイトル(ブログ名)』の決定です。

とはいっても、いったいどんなサイト名を付けていけばいいのか、悩んでいる人もいるかもしれません。
あるいは、『タイトルって別に収益に直結するところじゃないんでしょ?じゃテキトーでいいやー』なんて、本当に適当につけている人もいるでしょう。

当記事では、トレンドアフィリエイトといえども、ブログの顔であるサイトタイトルのネーミングは重要ですよ、というお話をしていきます。

サイトタイトルの付け方や注意点を理解して、これから運営するサイト名を決定していきましょう。

 

サイトタイトルの設定

サイトタイトルを設定するには、『ダッシュボードメニュー>設定>一般』の一般設定の画面で行います^^

サイト,ブログタイトル,付け方,トレンドアフィリエイト

 

一般設定画面の一番上にある『サイトのタイトル』と『キャッチフレーズ』に、それぞれサイト名とサイトの概要を入力して、画面の一番下にある『変更を保存』をクリックします。

トレンドアフィリエイトのサイトタイトルは自由

Googleの検索エンジンはサイトタイトルに含まれるキーワードを見て、このサイトが何について取り扱っているサイトなのかを判断しています。

サイトタイトルに含まれるキーワードがそのサイトの『メインキーワード』となり、Googleもこれを最重要視しています。

ですので、もしあなたがこれから運営していくサイトが、特化サイトのような専門的なジャンルを扱うサイトである場合、、通常は『上位表示させたいキーワード』をタイトルに入れる必要があります。

ところが、トレンドアフィリエイトの場合はノージャンルでいろいろな話題を扱いますよね。

このようなごちゃまぜ系のトレンドサイトは、サイト全体ではなく各記事ごとの『記事タイトル』に含まれているキーワードで上位表示を狙いアクセスを集めていく、という手法です。

ですので基本的にはタイトルも、特にこれといった方向性を示すキーワードを盛り込む必要がなく、基本的にはあなたの好きなタイトルを付けてもOKです。

ただし、サイトを長く運営していくためには注意しておかなければならない点もあります。

トレンドアフィリエイトのNGなタイトルとは

タイトルは自由につけても良い、とは言っても『使わない方が良いワード』というものがあります。

例えば、以下のようなものです。

  • トレンド(とれんど、trend)
  • エンタメ
  • ニュース
  • 芸能
  • 速報
  • 最新
  • スクープ

『トレンドな話題を扱うサイトなのに、何故使っちゃいけないの?』と思ったかもしれません^^

つまり、あなたはこれからトレンドサイトを運営していくのですが、このサイトは『トレンドサイトです』ということをアピールしない方がいいのです。

どういうことかというと、

Googleは同じようなサイトが乱立して、検索上位を占めることを非常に嫌います。
実際に、どこにでもあるようなオリジナリティのないサイトは『手動ペナルティ』の対象となり、検索圏外に飛ばされるという措置がとられることがあります。

手動ペナルティの対象となる要因は、『コンテンツにオリジナリティがない』ということです。
ですので、これらのワードを使ったからといって必ずペナルティを受けるということではありません。

しかし、これらのワードを使ったタイトルのサイトが、質が低くオリジナル性のないコンテンツを扱い、それが乱立したという事実があるために、これらのワードのサイトを見た瞬間、

『ああ、またこの手のサイトか・・』

とGoogleや検索ユーザーに思われてしまうということなのです。

言い換えると、これらのワードを使うということは、

『このサイトはどこにである内容のサイトでオリジナリティのかけらもなく、トレンドアフィリエイトという手法で収益を得るためだけの自分よがりなサイトですよ』

とアピールしているのと同じことになってしまいます・・。

トレンドサイトだからといって全てのサイトが質が低いということではなく、もちろんこれらのワードを使っても、しっかりと『方向性』を示すことで長期的に運営しているサイトもあります。

ただ、リスクをできるだけ軽減するという意味でも、これらのワードを使うのを避け、『このサイトはユーザーに価値ある情報を提供していますよ』と思われるサイトタイトルを付けるようにしましょう。

ネーミングの重要性

トレンドアフィリエイトのサイトタイトルは自由につけてOKではあるのですが、ネーミングというものは意外に重要なものであり、それはトレンドサイトといえども例外ではありません。

例えば、あなたが何か買い物をするときのことをイメージしてください。
同じ種類で同じようなスペックの商品が複数あったとします。

その商品の特性をとりあえず見た目で判断しようとするかもしれません。
しかし、その商品のパッケージがどんなに素敵でも、商品名がダサかったらイメージがガタ落ちですよね。
また、すごくオシャレでカッコいい商品名がついていたとしても、それが覚えにくかったら、その商品をすごく気に入ってまた購入したいと思ったとしても、名前を思い出せないために、手に入れられなかったということもあるかもしれません。

トレンドサイトのタイトルのネーミングに対する考え方もこれと同じです。

たとえコンテンツにオリジナリティがあって、素敵なサイトデザインだったとしても、『それゆけトレンディ~』みたいな残念なタイトルを付けてしまうと、訪問者の反応は少なからず萎えると思います。
タイトルがダサいためにコンテンツをちゃんと見てもらえなくなることもあるでしょう。

また、サイトにリピーターやファンがついてくると、『サイト名』で検索されることが起こるようになっていきますが、この時覚えにくいタイトルだと、サイト名を思い出せずリピーター訪問者を取り逃がすことになります。

サイトは長期運営すればするほど、Goolgeからも検索ユーザーからも価値が高まり、ブランド化していくことが多々あります。
そうすることで、拡散されやすくなりビジネスの成長にもつながっていくのです。

トレンドサイトは、ノージャンルのごちゃまぜなネタを扱うものですから、ネーミングは難しいとは思いますが、タイトルはお店の看板のようなものですので、ユーザーに好感をもってもらえるようなタイトルを付けていきましょう。

具体的には、

  • サイトの方向性を示すワード
  • 興味喚起させられる
  • 語呂にリズム感がある

のようなサイトタイトルは、反応が取れやすいと思います。

まとめ

トレンドアフィリエイトサイトといえども重要なサイトタイトル。
逆に自由度が高いからこそ、命名には悩んでしまいますよね。

そういう時は、あなた自身が『どんなサイト名だったらこのサイトを好きになれそうか』という視点で考えてみてください。

そして、このサイトのコンテンツはどこよりもオリジナリティがあって価値の高い情報を提供していくんだという心構えがあれば、ネーミングもそうおかしなことにはならない、と思います。

サイトタイトルが直接的に収益化の要因になる、というものではありませんが、リスクを減らし長く愛されるサイトを作るんだ、というスタンスはとても大切ですので、ぜひしっかりとしたネーミングをしていってくださいね^^