『アフィリエイト』というと、商品を紹介してそれが売れれば報酬が入るというイメージを持たれている方も多いですが、これは数あるアフィリエイト方法の中の一つ『物販アフィリエイト』と呼ばれるものです。

物販アフィリエイトは、その名のとおり、『商品を販売する』アフィリエイト手法となります。

王道なアフィリエイト手法ですのでこれに取り組む人は多いですが、初心者が扱うには難しく稼げないというケースも多いです。

今回は、物販アフィリエイトという手法についてと、なぜ初心者が扱うには難しいのかについて取り上げていきたいと思います。

 

物販アフィリエイトとは

物販アフィリエイトとは、ブログやサイトなどのメディアを通して物販商品を販売する方法です。

企業やお店が持っている商品やサービスを、自分のメディアで取り上げ紹介することで、サイト訪問者さんにそれらの良さを分かってもらい、最終的にその商品が購入されたり申し込みされたりすれば、あなたに報酬が入ってくる、という仕組みです。

 

例えば、あなたが新しい洗濯機の購入を検討していて、家電量販店の洗濯機コーナーに行ってどれがいいか物色していたとしましょう。
しかし、それらにどんな違いがあるのか、新製品の使い勝手や機能はどうなのか、パンフレットを見ただけではイマイチよく分からず、店員さんにもっと詳しく聞きたくなることがあるかもしれません。

もし、その店員さんがその製品について非常に詳しく説明してくれてそれがあなたのニーズに応えられるものだったら、その製品を買おうかなと思いますよね。

他にも、クレヨンのシミが服について困ってしまい、どうしたらこのシミを落とせるようになるのか方法を知りたいと思っていたとします。

そんな時誰かが『クレヨンのシミの原因はこれこれこういうもので、それを落とすには○○とか☓☓をするといいんだけど、それは手間がかかって大変だからこの洗濯機があると便利だよ』と教えてくれたら、あなたはその洗濯機が欲しくなってしまうということもあるでしょう。

 

物販アフィリエイトのやっていることはまさにこのようなものです。

見込み客となるサイト訪問者さんに、商品の良さや魅力を伝えたり、潜在的な悩みを解決するような商品を紹介することで、商品を購入したりサービスに申し込んだりしてもらうことが、物販アフィリエイターの仕事ということになります。

 

物販アフィリエイトで扱う商品やサービスのジャンルは非常に多岐にわたり、対象商品やサービスの価格や報酬額もさまざまです。
一例を挙げると、化粧品、健康食品、レンタルサーバー、保険、金融、語学教育 などですね。(まだまだありますw)

商品やサービスの価格が高額なものや、1契約が長期にわたる可能性を見込めるものは、報酬単価が高くなる傾向があります。

しかし、これらは競合するアフィリエイターがこぞって扱うジャンルとなりやすいほか、ユーザーからの信頼度を獲得していないアフィリエイター初心者が成果を出すには難しいフィールドだといえるでしょう。
だからといって報酬単価が低いから良いということではなく、あくまでも『検索エンジンからターゲットを集客してユーザーのニーズにマッチしたコンテンツを提供することができるか否か』で物販アフィリエイトで成果が出るか出ないかが決まるでしょう。

物販アフィリエイトのやり方と主なASP

物販アフィリエイトのやり方

ブログを使って物販アフィリエイトで稼ぐやり方の流れは以下のとおりです。

  1. 商品を紹介して販売するブログを立ち上げる
  2. ASPに登録する
  3. 紹介する商品を選定する
  4. コンテンツを作成する
  5. ページ内の商品リンクを貼り付ける

大まかにこのような流れになります。

物販アフィリエイトで自サイトに広告を掲載するには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を利用します。
ASPとは、広告代理店のようなもので、広告を出稿する企業やお店(広告主)とアフィリエイターがスムーズに『提携』できるように仲介するサービスを提供する運営会社です。

つまり、案件の取りまとめをしたり、広告主と調整や交渉を媒介してくれる業者ですね。
REF: アフィリエイトとは?稼ぐ仕組みややり方を図解で初心者にもわかりやすく解説!

このASPは、その運営方法によって下記の2つの種類に分けられます。

物販アフィリエイトで使われる主なASP

独自ドメイン誘導型

独自ドメイン誘導型のASPとは、アフィリエイトサイトから広告主の指定する任意のページにユーザーを誘導し、その行動によって成果報酬が発生するというタイプの広告を配信するASPのことです。

特徴としては、商品ごとに広告主と提携しており、報酬単価が高いですね。
物販アフィリエイトで大きな成果を上げているアフィリエイターは、必ずどこからしらの独自ドメイン誘導型のASPを利用しています。

主な独自ドメイン誘導型のASPは次のとおり。

A8ネット

A8ネットは、国内最大手のASPで広告主や商材の数も最大規模となっています。
おそらく物販アフィリエイターでここを利用していない人はいないんじゃないかというくらいメジャーですね。

管理画面も分かりやすく、広告のプログラムランキングは非常に参考になるのでおすすめです。
登録審査がなく、出来たばかりのサイトでも登録できるのでとりあえず登録してみてはいかがでしょうか。

Link: A8.net

アフィリエイトB

アフィリエイトBもメジャーなASPですが、独占して扱っている商品もあるASP。
また、同じ商品でも他のASPよりも単価が高く設定されているものが多い印象があります。
アフィリエイトリンクに『nofollow』がついているのも特徴ですね。

私も非常によく利用しています。

Link: アフィリエイトB

バリューコマース

バリューコマースも国内大手のASPで利用している人は多いでしょう。
現在、Yahoo!ショッピングアフィリエイトができる唯一のASPです。

商品数も豊富で、広告の品質が高いです。

Link: バリューコマース

総合ショッピングモール型

総合ショッピングモール型のASPとは、通販型のインターネットショッピングモールが運営するASPで、モールに出店している商品に誘導し購買行動が発生すれば、モールのポイントなどで還元するというタイプの広告を配信するASPです。

有名なのはAmazonと楽天ですね。
この2つは利用しているアフィリエイターは非常に多いです。

総合ショッピングモール型のASPは、商品の数が非常に豊富でたいがいのものをアフィリエイトすることができます。
ただし、報酬額は独自ドメイン誘導型のASPに比べて低いのが特徴です。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは、楽天の独自ASPで、楽天市場に出店されている商品をアフィリエイトすることができます。
ほぼ全商品を網羅しているので、その品数は非常に豊富なので商品選びに迷うことなくメジャーで人気の高い商品をアフィリエイトできることから、比較的初心者でも収益化しやすいのが特徴です。

これは、クッキーの長さが『30日』とどこよりも長いことも一因となっており、アフィリエイトリンクを踏んだユーザーが30日以内に楽天市場や楽天トラベルで何か購入すればあなたに報酬が入ってくるという仕組みです。(ただしその間に他のサイトからのアフィリエイトリンクを踏んだ場合は無効)

しかし、成果報酬率は購入金額の1%(基本)と少なめになっています。

Link: 楽天アフィリエイト

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは、Amazonの独自ASP。
こちらもAmazonに出店されている全商品をアフィリエイトすることができるため、アフィリエイトしたい商品がすぐに見つかります。

楽天アフィリエイトと比べると、成果報酬率はやや高く基本は3.5%(条件によって異なる)。
ただし、クッキーの有効期間は、24時間と楽天アフィリエイトに比べて短いので報酬は受け取りにくくなります。

Link: Amazonアソシエイト

物販アフィリエイトで初心者が稼げない理由

アフィリエイト広告には下記の2種類があります。

  • 成果報酬型広告
  • クリック報酬型広告

このうち、物販アフィリエイトで使う広告は『成果報酬型広告』です。

つまり、サイト訪問者さんが広告をクリックしただけでは報酬は発生せず、広告を踏んだ先で商品を購入したりサービスに申し込んだりするなどのアクションを起こしてはじめてあなたの成果報酬として認められるというタイプの広告ですね。

このことにより、物販アフィリエイトで成果を出すには次のようなスキルが要求されるということです。

  • サイトにアクセスを集めるスキル(集客)
  • 商品を購入へと誘導する文章スキル(コピーライティング)
  • 売れる商品を見極めるスキル(商品プログラム選定スキル)
  • 商品を魅力的に見せるスキル(画像編集スキル)

この他にも、よりターゲットの属性に好印象を持ってもらうようなサイト作りが高度なレベルで必要ですね。

ですので、アフィリエイト初心者が最初に取り組む手法としてはかなり難易度は高いです。
ところが、物販アフィリエイトはアフィリエイト手法の王道と言われるだけあって非常にメジャーなことから、これらのスキルが身に付いていない初心者が手を出して失敗するケースが多く見受けられます。

 

もしあなたがこれからアフィリエイトで稼いでいこうと考えている場合は、まず『トレンドアフィリエイト』から取り組むのがいいでしょう。

クリック報酬型広告を使って収益を得るトレンドアフィリエイトは、サイト訪問者さんが広告をクリックしただけで報酬が発生しますので、収益化しやすいからです。

前述の物販アフィリエイトで必要なスキルのうち、

  • サイトにアクセスを集めるスキル(集客)

のみに注力すれば良いので、難しいコピーライティングや商品ジャンル選定のスキルは必要ありません。

初心者の方は、まずトレンドアフィリエイトで基本的な集客スキルやライティングのスキルを身につけてから、物販アフィリエイトで安定的に稼ぎ続ける資産化サイトを作る方がスムーズで失敗が少ないと思います。