ブログ運営において、需要のあるキーワードで記事を書いて集客を成功させるのにとても役立つキーワード選定ツール。

いろいろなキーワード選定ツールがありますが、Google AdWordsが提供している『キーワードプランナー』は、検索ボリュームを調べるために利用している人も多いですね。

以前は、Google AdWordsにアカウント登録するだけでとても簡単に利用を開始することができていたのですが、どうやら最近、最初にややこしい設定が必要になっているようです。

最初に広告契約の設定やら予算やらを入力する画面が出てきて、『もしや無料で使えなくなった!?』と一瞬思ってしまいそうですが、大丈夫です^^

キーワードプランナーは無料で使えます!

ただ、最初にGoogle AdWordsの広告契約を結ばないといけなかったり広告を使用しない設定を行わないといけませんが・・・

今回は、その登録方法と設定方法についてご説明していきます。

 

Google AdWordsの登録方法(2016年~)

では、まずキーワードプランナーを使うために、Google AdWordsの登録を行っていきましょう。

Google AdWordsのトップページから『今すぐ開始』をクリックします。

キーワードプランナー,登録方法

Link: Google AdWords

 

次の画面では、メールアドレスとウェブサイトを入力します。
メールアドレスはGmailのメールアドレス、ウェブサイトはあなたのウェブサイトのURLを入力します。

※ここでGoogleアカウントにログインしていない場合はログインを求められます。

キーワードプランナー,登録方法

 

『続行』をクリックして、このような画面が出てきたら『AdWordsに切り替える』をクリック。

キーワードプランナー,登録方法

 

次に、広告を作る設定画面になります。
Google AdWordsに登録するには、まず広告のキャンペーンを作る必要があります。

 

ここで、予算を入力。

キーワードプランナー,登録方法

 

予算を入力する必要がありますが、広告を打たない限り課金されることはありませんのでご安心を^^
いくらでもいいのですが、ここでは『500円』としておきましょう。

 

次に、地域の設定。
これは『日本』でいいです。

キーワードプランナー,登録方法

 

キーワードの設定。

キーワードプランナー,登録方法

 

キーワードは、あなたのウェブサイトに合ったキーワード自動的に選択されています。
基本的にはこのままでOKですが、特に追加したいキーワードがあったり、15個に満たない場合は下の入力欄から追加します。(広告を出さない場合は適当でいいです。)

 

単価は特に設定の必要はありません。
デフォルトのまま『予算内でクリック数を最大に・・』を選択してください。

キーワードプランナー,登録方法

 

テキスト広告のところでは、広告のキャッチコピーを入力。

キーワードプランナー,登録方法

 

『広告見出し』と『広告文』『広告文(続き)』の欄に、あなたのウェブサイトに合う適当な見出しと内容の説明文をそれぞれ12文字以内で入れてください。

ここは、本当に適当でOKです。
例えば、こんな感じで。

例)

広告見出し→アドセンスで稼ぐブログ
広告文→ネットビジネスで自由な
広告文(続き)→ライフスタイルを実現

 

最後に『保存して次へ』クリックしてください。

 

すると、料金、ということで広告費用の支払い方法の設定画面に行きます。
これも一応設定だけなので臆することなくやっておきましょう。

キーワードプランナー,登録方法

『日本』を選択
口座の種類『個人』でOK
名前と住所あなたの名前と住所等
お支払いタイプ『手動支払い』に変更
お支払い方法『振込』にチェック

入力したら『保存して次へ』。

 

最後は確認画面になります。
内容を確認して、進むと『新しいAdWordsアカウントが開設されました』ということで、無事AdWordsに登録ができました^^

キーワードプランナー,登録方法

 

『アカウントにアクセス』をクリックすると、画面が変わってすべてのキャンペーンが確認できる画面に移ります。

これでキーワードプランナーが利用できる状態になっていますが、利用する前に広告を使用しない設定にするのを忘れずにやっておきましょう!

キーワードプランナーだけを無料で利用する場合

Google AdWordsのすべてのキャンペーンの画面には、初期設定で登録した広告キャンペーンが登録されています。

Google AdWordsで広告を出さない時は広告機能を『一時停止』にして、広告を使用しない設定にしておきましょう。

キーワードプランナー,登録方法

 

作った広告の行の頭の方に、緑の○がありますので、ここをクリックします。

プルダウンで『一時停止』が選べるのでこれを選択。
これで、広告機能がOFFになり、キーワードプランナーを無料で使えるようになります。

 

実際に、キーワードプランナーへアクセスするには、上部のメニューの『運用ツール』から『キーワードプランナー』を選択してください。

キーワードプランナー,登録方法

使い方はこちらを参考にしてくださいね^^
REF: キーワードプランナーの使い方|検索ボリュームの傾向をチェックしよう!