今回は制作実績のご報告です~^^

 

私NACOの尊敬する師なるLifestyle Design Guideのノジー様から、メインブログのヘッダー画像の制作依頼をいただきました!

ノジー様は、ライフスタイルデザイナーとして、ネットビジネスで自由なライフスタイルを実現するためのWEBマーケッターとして活動されているネットビジネス業界屈指の実力者でもいらっしゃる方です^^

まずは、完成したヘッダー画像はこちら。

 

nozzie_header

 

今回は、リブランディングされるためヘッダーを一新したいとのことでご依頼をいただきました。

ヘッダー画像は、サイト訪問者が真っ先に目にする場所で、ブログの顔ともいえる場所ですから、サイトが発信する情報、世界観、感性やビジョンなど、そういったものが一瞬でイメージできるようなデザインである必要があります。

ですので、クライアント様がどういったコンセプトやブランディングを持って情報を発信しているのか、ということをしっかりと把握することが大切ですね^^

そこで、今回、ノジー様のヘッダー画像制作についてのポイントを解説していきます。

 

コンセプト

ノジー様は『ライフスタイルデザイナー』という肩書きでWEBマーケッターとして活躍されている方です。

ノジー様の『ライフスタイルデザイナー』というブランディング戦略は、ネットビジネス(稼ぐ系)をギラギラしたヒルズ族的なイメージ(=男性性)で見せるのではなく、『自分の人生をデザインする』という女性性的な要素を取り入れている、という点にあります。

ノジー様のサイトは、ネットビジネスを知らない人が見ても違和感や怪しさを感じないような、オシャレな雰囲気のあるサイトで、シンプルさと調和性を最も大切にしていらっしゃいます。

コンセプトについて、さらにヒアリングをさせていただいたところ、他の起業家さんたちと差別化する意味でも『ライフスタイル』感を重視されているとのこと。

裏テーマとして『衣・食・住』という、ライフスタイルの基本となるものを想起させて欲しいとのことでした。

また、『デザイナー』という肩書きから、ビジネス感の薄い、どちらかというとファッショナブルでモード感のあるヘッダーがマッチするのでは、ということでヒアリングさせていただきました。

 

制作のポイント

カラーは白×黒をベースに。差し色にフレンチブルー。

ノジー様のテーマ色をお伺いしたところ、イメージカラーは『ホワイト×ブラック』。

シンプルかつコントラストのはっきりしたシルエットベースのデザインに、ポイントとなる部分に差し色としてビビッドなカラーを入れて、全体を引き締めます。

ここはあえて原色系の青を使わず、フレンチブルーでファッショナブル感を表現。

シンプルさの中にも、どこかゆるさを感じさせるカラー配置になっています^^

ライフスタイルを感じさせるデザイン

犬の散歩を終えて今まさに家に帰っていこうとする男性。
あくせくしない緩やかなライフスタイルと、日常の小さな幸せを感じさせるというテーマにぴったりですね。

男性の住んでいる衣食住の基盤となる家は、どこかヨーロッパを感じさせるオシャレな雰囲気があり、時間がゆっくりと流れています。
これから、男性はゆっくりとコーヒーを淹れて、気ままに仕事にとりかかるのでしょう。

そんな緩やかな日常のひとシーンを切り取ったヘッダーデザインになりました。

フォントはフラット感&ミニマルに

フォント使いのポイントは、丸みのある柔らかいフォントと、あえて立体感を出さないフラットさです。

ファッションブランドのロゴ感のあるフォントスタイルで、装飾を最小限にすることによって、シンプルさと調和性を強調します。

最近は、グラデーションや立体感、縁取りをしないフラットデザインのフォントが好まれていますね。

装飾の多いフォントデザインは、インパクトこそありますが、親しみやすさという点からは少し遠のいてしまいますので、使い方には注意が必要です。

 

クライアント様の声

今回、制作依頼をいただいたノジー様から感想をいただきました!

こんにちは。ノジーです。

NACOさんの作るサイトの世界観に感動して、ヘッダー作成を依頼させていただきましたが、想像を遥かに上回るような洗練されたコンテンツをご提供していただくことができました。

ビジネス仲間やクライアントからの評判も良く、NACOさんに依頼して本当によかったと実感しています。

NACOさんとは綿密に連絡を取り合いながら作業を進めていただいたのですが、こちらの意図する狙いやブランディング戦略を丁寧にくみ取っていただき、ビジネスのイメージアップにつなげることができました。

本当にありがとうございます。

ノジー様、ありがとうございます!

ノジー様のサイトは非常に洗練されていてとても親しみやすさがあります。
非常にバランス感に優れたサイトですので、ぜひご覧になってみてくださいね^^

■□ Nozzieさんのサイト
http://nozziedesign.com/